萌えるコスプレイヤーと萌えるアニメキャラを紹介します。

萌えコスプレ・萌えアニメでホットひと萌え!

コスプレイヤー 最新情報

☆少人数で気軽に利用可能なコスプレスタジオ

投稿日:2018年5月3日 更新日:


私はコスプレ写真集を三年くらい作っているのですが…

スタジオとか物凄い苦労するんですよね…

と思っていたら最近は割と一人でも参加できるジャーンというスタジオも増えまして!
おおっ、これは撮影会に使えるかも~とか撮影練習に行けるかも~と思いつつ、
全然ブクマしてなかったら全く訳が分からなくなってきたので…まとめた次第です。

自分が利用させていただいたことのある所については、
感想とか写真とかも交えつつ~という感じです。

<<写真集・ROM撮影にご利用を検討している方へ>>
このまとめに記載させていただいているのは、基本的に「非商用」の料金になります。
ROM撮影の可否は「小規模な頒布の場合非商用料金でも出版物に利用可能」の可否となります。

有償で頒布するコスプレ写真集等の写真を、商用料金でなくても撮影できるという事は、
本来営利として扱われても仕方ないものを、
「個人の趣味の範囲」であることを理由に例外的に非商用扱いとしていただいているという事です。
あくまでスタジオの好意であったり、グレーゾーンであることにより黙認いただいている形のため、
未許可での利用等の契約違反が多発したりすることによって、
このまとめでは「可能」となっていても、ご利用時には「不可」となっている可能性もあります。
必ず利用前にご自身で利用規約の確認または問合せを行ってください。

実際とこのまとめの情報に差異があった場合の責任は負いかねますのでご了承ください。

また随時更新しておりますが、「うちもシェアやってるよ!載せて~!」というスタジオさんは、
よろしければご一報ください! TwitterID:simachu4048

関東

オールジャンル系

複数のシチュエーションがあるスタジオです。
大概のスタジオがここに当てはまる気がしますがw
自分的に複数のシチュエーションを撮れるか否かが気になるのでw

1Fに更衣室、2~3Fにブースが6シチュエーションあります。
一つ一つはそんなに広くはありませんが、
調度品に関しては東京よりこちらの方がいいなという印象。
ゴシックはいい重厚感があるし、ロリータも愛らしい。
ただし割と暗いです。特に2F。(ライトは1000円で借りれます)
TOKYOの方と同価格と考えるとTOKYOかな…とは思ってしまいますが、
基本的にこちらの方が一つ一つにお金がかかってる気がしますので、
ハーフ等の利用が最適なのかもしれません。

因みに現在火、木は4Fだったかな?も利用可能なので
女の子部屋的な部分も撮影可能です。

ビル1棟コスプレスタジオ!といった感じの施設です。
HACOSTUDIUMをご存知の方であれば、そんな感じの施設みたいな…

感想としては、あらゆるシチュエーションを取り敢えずは網羅しているかなと。
ただ、一つ一つがどうしても狭く、人数が多いと撮る場所が…となります。
照明に関しては…何もないと多少苦労すると思います。
蛍光灯or暗い照明みたいな感じで調整が難しい。
だがしかし撮影機材が1グループ1つまでという所は若干ネックです。

ハーフタイムの場合遅めにするか、1日で参加した方がいいかなと。
平日ハーフは2100円なので、かなりお値打ちではないかと思いました。

中華は…ちょっと残念すぎるので小道具の追加とかリクエストしたい。
机とかがあればまだ違うとは思うのですが何もありません…
個人的には中華とかアジアンはハコアムの方がいいな…とは思いました…
でも白ホリ黒ホリも少人数で有ればいい感じに撮れそうです。

Bootyの特色としては貸し出しモノが豊富なのと施設が充実していることです。
機材も小道具もアメニティも何忘れても大丈夫!というレベル。
小道具の値段も手頃で「あ、あれ使いたいね」みたいなレベルでレンタルできます。
あとはVIPルームがあったり、更衣室とメイクルームは別です。
メイク台が沢山設置されていますので落ち着いてメイクが出来ますし、
変な影に悩まされることも鏡の角度に苦心する事もありません(笑)

コスプレしていると不思議な所で更衣してメイクするのに慣れてしまいますがw
本来はこういう環境で着替えてメイクをするべきですよね…と思いました(笑)
ケーキとかも冷蔵庫に保管できたり、電子レンジも有ったり、
データ受け渡し用PCが設置されていてかつ衣装の手直しできるブースがあったり…
ラウンジも落ち着けるスペースですしお昼もゆったり食べられます。
何しろ施設が綺麗です。

撮影例

写真が捏造ネタなので非常に申し訳ありませんが、
その辺は気にせず作例としてご覧ください。

出典ameblo.jp

和室は6畳位のが二つある感じですかね。
こちらは金屏風とかがあってもう一つの部屋は布団がありました(笑)

出典ameblo.jp

ゴシックブースはここはお屋敷の階段風、あとはソファーと椅子がある場所が複数あって奥に檻があるので、
概ね3~4パターンの雰囲気で撮る事ができます。
ただし狭い。

出典ameblo.jp

屋上は真っ白な空間と庭園風の芝生空間?と普通の屋上っぽい空間があるので割と面白いです。

恐らく…1ブースの狭さはかなりのものだと思います。
ただし、元アニメイトのビルに11シチュエーション…良く詰め込んだなあと(笑)

個人的には「部室」ブースがあったり、ボールプールがあったりと、
割と個性的なシチュエーションを撮れそうな点、
平日の料金設定が相当お値打ちである点で利用してみたいと思っています。

ハコアム東京版。南船橋にあります。
商業施設の中なので100均やディスカウントスーパーがあるとのこと(近所の人情報)なので
何か忘れても安心ですね!

行った人によると売りの「天井の高さ」はなかなかのもので、
一つ一つのスペースもなかなかの広さはあるそうです。

行きましたら写真追加します。

狭そうですが、一つ一つに重厚感があるというか雰囲気がありそうなスタジオです。
第二のみですが、平日も貸切が入ってなければシェア方式で利用可能というのもいいですね。
(第一はシェアイベントがたまにあるときだけ使える模様)
撮ってみたいものが発生次第利用してみたいです。

写真集で使わせてもらった事があります。
そうですね…基本的に事務所ビルの部屋を間貸ししてくれているようなイメージですかね。
色々なものが置いてあるので非常に雑然としていますが、
1~2人の撮影であれば割と色々撮れるなとは思います。ただし雑然とはしている。
あ、畳スペースにはこたつがあります(今もあればですが…)

先日行ってきましたのでレポを。
スノーマシン・スモーク・水撮影と取り敢えず使いまくってきましたw
それでも+3000円ですし…何しろお安いですハイ。
何しろスタジオの方が親切で、場所によって綺麗に撮るコツとかも教えてくれますし、
撮影サービスとかもあるからとても良い。

天井が低いのでそのあたりは気になる所ですが…まあ加工すればいいかなと。
ホワイトエリアの使い勝手は非常にいいと思いました。
土禁エリアは真っ白に保ってあるので女の子とかによさげ。
あとは上に書いてあるほかに洋室と厨二っぽい場所wとか男の子部屋とダイニングのようなところもありました。どうやら定期的に改装している模様…

また行きたいと思います。

全ての場所で撮影できたわけではないのですが、
ここで出来そうな色々な事は一日でやりまくってみたので、
撮影例を下にちまちま追加します。
参考になれば…

ダークエリアでの撮影。
凄くいいのですが一組占有になってしまうので、混んでいるとなかなか使えない可能性もあるかなーという気がしました。
私は平日に行って、ちょっと待つ待たせる程度ですみました。
スモークマシンは気軽に使えてオススメです。

出典ameblo.jp

スノーマシンを利用すると、ただ雪加工するよりそれっぽさが増すような気がします。
掃除が大変ですが試してみても面白いと思います。

4~5人が並べるほどの広さはあります。
少人数であれば取り敢えず多分全体で4組前後はいけるはず…
端の方にベッドがあります。
ストロボがなくても割と明るくとれる場所だとおもいます。

こちらの方が部屋、という感じで撮れるとおもいます。
(ホワイトエリアは白ホリ的な使い心地)
これは思いっきり狭いところに挟まって撮ってますがw

後ろにカラーフィルタをつけたストロボを当ててます。
昼は自然光が入っているのですが夜は暗いので割と照明を活かしてとれます。

-コスプレイヤー, 最新情報

Copyright© 萌えコスプレ・萌えアニメでホットひと萌え! , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.